スポンサーサイト

  • 2017.03.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ジャンプ感想【2013年14、15号】

    • 2013.03.18 Monday
    • 16:08

    突然の接続不良によって打ってたデータ消えました。泣きたい。
    まめな保存を心がけようと思います。
    と思ってたらバックスペースでさらに消えました。泣いた
    心折れたので書きたいやつだけとりあえず書いていこうと思います。

    14号の購入が遅れたのと黒バスがあまりにも衝撃的すぎて感想書けなかったので2号まとめて。
    しかし久しぶりなのもあって支離滅裂になる予感しかしてません。
    何卒よろしくお願いします。

    というわけでここから先ネタバレになるのでつづきから!

     【暗殺教室】
    球技大会編。

    元野球部の杉野君を中心に野球部相手に善戦!
    ですが地獄の理事長が…出現…ホントあれを教育者と言っていいんだろうか…
    漂う威圧感と狂気がはんぱないです。なんというかさすが。

    個人的にはE組に勝ってほしいんですが、そうなると話がかなり動いてしまう気がするので負けてしまうのかなーとも思ってる自分がいます。
    引き分けぐらいもっていってくれないかしら。

    【SKET DANCE】
    それぞれの進路編。

    というのでしょうか。それぞれ夢に向けて頑張っているんですね…。
    ヒメコも進路決めてあとは勉強…本当に頑張れ。
    ボッスンとスイッチは学力的には安泰なんでしょうかね。

    ただスケット団のこともあるし、それぞれの関係についても決着のついていな部分があるので
    おそらくこの漫画の最後である卒業に向けてどう動いていくのか…。

    【ハイキュー!】
    烏野VS青葉城西

    及川の策略により心折られかけた田中先輩でしたが、持ち前のメンタルにより見事立ち直りました。
    ホントハイキューのみんな可愛いしかっこいいしで愛おしいです。
    先輩に感化される後輩、後輩に感化される先輩っていう烏野の構図が好き。

    【食戟のソーマ】
    丼編終了、地獄の合宿編へ。
    肉魅ちゃん可愛いですね。そしてエロい。
    まぁエロいのはこの漫画がジャンプのそっち担当な感じなので当たり前といえば当たり前なのかもですが。

    恵ちゃんの実力のほどが少し明かされましたね。
    ホント癒し系ですね。可愛い。実に可愛い。

    そして一色先輩の残念なイケメン感。
    でもちょっと怖さもあるけど良い先輩だなとおもいます。
    みんなのこと大好きー!みたいな感じがして。
    ただ褌はやめておけ。

    【めだかBOX】
    VS言彦編完結!

    まさかの月が落ちてくるという展開にめだかちゃんが立ち向かい、卒業式で完結。
    かと思いきや新章きた…。

    送辞と答辞が良いですね…。ホントめだかBOXは言葉が魅力的ですね。
    そしていいところで帰ってくるめだかちゃん。さすがです。
    やっと勝てた球磨川さん。これからどうするんですかね。
    球磨川さんと安心院さん好きなので個人的にはこれからも出てほしいところではあるのですが…

    【BLEACH】
    黒崎夫妻の馴れ初め話?
    というとなんとも軽い感じですが。
    真咲さんがまさかのクインシーだったという事実が判明し、
    そこから一心さんが隊長だった頃へ…。

    全然設定覚えてなかったんでどこまでが初出かわからないんですが、
    一心さん志波家の分家の人で10番隊隊長だった…だと…
    年数的にまぁわかるといえばわかるんですが松本さんと日番谷くんの直属の上司時代があったんですね…
    ということは松本さんと日番谷くんは一護を見たときに何か思うことがあったりしたんでしょうか。

    しかし昔の10番隊組かわ…日番谷くんの三席時代新鮮過ぎてもだえてます。←
    一心さんこの事件でいなくなったと考えると日番谷君スピード出世ですね…。
    まぁわかっていたことではあるんですが。

    この出動から真咲さんに助けられて…だとしてどこまでやるんでしょうね?
    一護がなぜ浅打を持たず斬魄刀を持つことができたのか。という話なんですがどう説明するんだろう。

    【クロス・マネジ】
    トーナメント前に高校生最強の茅原和峯さん出現…。

    和峯さん、予想はしていましたがなかなかの不思議ちゃん…というか天然というか…。
    しかしすごい美人さんですね…こういう人好きなので…

    ただ「好きな気持ちが壊れる覚悟をしておいて」というのはどうういう意味、意図なんでしょうか。
    壊れるという忠告だけなのか壊れた先があるのを信じてのことなのか…。

    【黒子のバスケ】
    誠凛VS海常終了。そして帝光の過去編へ

    海常ホントよく頑張った…!お疲れ様…!
    きったない顔して泣いてる黄瀬が良いですね。
    カッコつけでナルシストな黄瀬が鼻水流して泣けるぐらい一生懸命になれるものに出会えたってことですからね。
    慰める先輩方もかっこいい。海常は先輩ばっかりですからね。
    後輩を暖かく見守る先輩という図が好きです。陽泉しかり。

    しかしこんなさわやかな空気をぶちこわす発言
    「赤司征十郎は二人いる」
    !!??????
    どういうことなんですか意味がわかりません。
    もはや別漫画ですありがとうございました。
    設定だけでさえもあの赤い人は空気をぶち壊していかれます。
    あの人たぶん別の漫画の住人なんだきっとそうだ

    で、それを解明するのも含めての帝光中学編。
    漫画で露出が圧倒的に少ない過去の赤司くんの話をするのかと思いきや
    黒子がバスケを始めた理由と一緒にバスケしてた少年の話が…。

    わざわざ話が出たということは過去編に出てくるか、もしくは洛山戦に関係あるんでしょうね…。
    でも黒子のせいでやめてしまったとはいかなる理由なのか…。
    「絶対に許してくれないだろう」とは…。

    ともあれ中1のキセキ可愛いですねぇ。ちょっと幼い感じで。
    緑間とか見るとわかりやすい。

    そしてキセキは入部当初からすごかった。
    前代未聞の最初のクラス分けテストで1軍入りという快挙を達成。
    しかも4人いっぺんに。
    ホント異常な集団だったんですね。予想以上に。
    開花する前から異常だったとは…。

    もしくは判定した人間が才能を見抜く能力に長けていたのか。
    だとしたら黒子の可能性を見いだせなかったのは何故かという謎が残りますが。

    まぁ黒子の才能を見出した赤司くんも確信というより興味、可能性に賭けてみるという感じだったのでその点なのかな。

    とりあえず謎が多いのでこの過去編と最後の試合であろう洛山戦でどこまで明かされるのか大変気になります。新しい号も楽しみ…!!



    では、長くなりましたこのへんで。
    なんか愛に比例した長さのせいですごい差がついてますねw
    黒バスは分けたほうが良いかなーと考えつつ。また次号!

    スポンサーサイト

    • 2017.03.15 Wednesday
    • 16:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      カウンタ

      ブログパーツUL5

      WEB拍手!

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM