スポンサーサイト

  • 2017.03.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    メカクシティアクターズ3話「メカクシコード」感想

    • 2014.04.27 Sunday
    • 01:08
    今回もテレビで見てきましたー!!
    色々動いた回で楽しかった!!
    今回からはできるだけ早めに書こうと思ってるので
    興奮冷めやらぬままですが、
    感想はつづきから!

     
    <本編感想>
    前回に引き続きキドさんのターン!!
    むっちゃポーズ決めてらっしゃるw

    中二臭漂う言葉や能力を使いつつ
    モモちゃんをメカクシ団に勧誘しますが…

    OP
    変更点ありますね…!
    毎週少しずつ変わっていくのでしょうか?
    といっても12話あるのでさすがにそこまでは変える場所もないですかね?
    とりあえず気づいたところとしては
    光のラインの強く光ってる場所の位置と、テロップ以外の文字
    ぐらいでしょうか??先週と比較したい。

    OP明け、引き続き勧誘を続けるキドさんでしたが…
    能力で驚かせた結果モモちゃん気絶w
    アイドル白目向いていいんだろうかw

    そして気絶したモモちゃんメカクシ団アジトへ…
    キドさんが運んだんですかね。
    やだ力持ち。

    驚かせ過ぎとかお化けみたいとか
    周りからつつかれ落ち込むキドさんがとても可愛いです…。
    むくれたり怯えたりするマリーも表情豊かで可愛いですね…

    女性陣本当に可愛い。

    カノによるメンバー紹介。
    セトを大きいのと表現するあたりに何か…こう…何かを感じます。
    178cmと165cm…か…(´−`)

    そしてふざけたこと言うたびにキドさんにボコられるカノw
    キドさん的確に急所狙ってきてますね…さすが

    セトが二人とは離れた位置でのんびりしゃべってるのも
    良い味出してる気がしますw

    しかしカノ相変わらず絶好調…立花さんありがとうございます…

    モモちゃんメカメカ団に入団!!
    友達できそうでそわそわしてるキドさん可愛すぎて…!!
    アニメはキドさんのかわいさ全面に押し出されてる感じですね。

    モモちゃんの携帯ご臨終
    グラスが割れたのとモモちゃんが紅茶被ったのはマリーが原因ですが
    携帯がダメになった原因ってセトじゃ…?あれ…?(´v`)

    ポットだけでも守れたのは良いことだったと思いますが
    あの位置に紅茶が残ったポットが無ければ水没しなかったのでは…
    モモちゃんが携帯をポケットから落としてしまったのも原因だとは思いますが…w

    皆であのデパートに…!
    モモちゃんの携帯機種変+セトの提案で皆でお揃いのカップを買いに…
    ということで。
    セトは皆で楽しくやることを重視してる感じですね。
    緩衝材というかなんというか。

    キドさんとシンタロー遭遇…を観察するメンバー
    やっぱり如月兄妹は似てるのか…w
    そしてシンタローを見て声をあげて笑うカノと笑いをこらえるセト。
    笑いだすタイミングおかしいけどもセトは何に対して笑っているんだろうか…w

    と。ここであの襲撃事件。
    兄のピンチってことで駆け出そうとするけどカノに静止されるモモちゃん
    カノの判断と行動の速さ。やはり頼りになりますね。

    カノ一人ではさすがに危険ってことでセトも出動することに。
    この状況でマリー抱え込んでるセトは本当にマリーが大事なんだなと思えてとても微笑ましかったです
    セトとマリーの繋がりも強調されてる気が。

    男子女子に分かれて行動開始
    男子組の能力紹介ー
    他人の目を欺けるカノの能力と
    他人の思考を盗み取れるセトの能力。

    カノ本当に楽しそう。
    そしてレスポンスはやいw
    どんな速度で文字打ってるんだろうかw

    作戦開始!
    電気アンマを振り回しているマリーw
    それあかんやつや…ww
    いますぐ元あった場所に戻してきなさい!

    そしてマリーがぶんなげてしまったアンマを
    キャッチしに行くキドさんの動きがとても軽やかで…。
    運動神経良い方なんですかねキドさんは…
    カノに見事な技決めてましたし。

    そして大きく1話とリンクしてきました…!
    シンタローの言っていた隙を作るために奮闘するモモちゃん。
    良い兄妹だと思います。

    目を奪って合わせるコンビネーション。
    こういう組み合わせいいですね。
    他にもバリエーションないんでしょうか。
    色々見てみたいなぁ。

    アイドル宣言したモモの後に流れた映像は
    1話でセトが能力を使った時と同じ映像だった気がするんですが、
    あれは能力を使ったことを意味しているんでしょうか?
    数回能力を使うことがあったのに2回しか使われていない気がするので、
    何か違いや意味があるのでしょうか?

    銃撃に倒れたシンタローにモモちゃんが駆け寄ったところで
    また次回。

    今回、1話の裏側を見せる話だったってことで
    1話で疑問符を浮かべていた人にとってはようやく繋がったか…
    って回だったのではないかなと。

    次回は「カゲロウデイズ」ということで。
    2話でちらっと出てきたヒビヤ君がガンガン活躍する回だと思われますが
    果たしてどういうお話になるのか…。
    小説読んでいますが、本当に謎で…
    カゲロウデイズもどなたかが歌う挿入歌が入ったりするのでしょうか?
    楽しみです…



    <他メディアネタバレ含む考察とか感想とか>
    今回の小説との相違点は
    1話に引き続きセトが今回の作戦のメンバーに含まれていることと、
    モモちゃんが仲良くなる相手がマリーではなくキドってところですかね?

    奪う能力について口にした時に
    マリーがOPでも持っている青い表紙の本を手にしていたのは
    やはり意味があるんでしょうか…?
    というかあれは薊さんの日記ですかね…?
    能力について記してある日記ですし。

    しかし、だとするならば真相に近い場所に既にいるのでは…?
    どうなんだろう


    自分たちの過去を語るシーンでセトが「〜っすけど」ではなく
    「〜ですけど」って言ったところは、思わずにやりとしましたw
    やっぱり元は敬語なんだなぁ。


    マリーが外出時着ているパーカーが
    小さい頃にセトに貰ったものになっているのもまたにやりとするポイントでした…
    お花は刺繍ではなくて飾りになってる?
    袖を通さずに羽織ってるのが可愛いです


    セトが自分の能力を嫌がってる描写ありましたねー
    セトのらしさや人との向き合い方が見える設定なのであってよかった。
    少し予想とはズレがありましたが大方予想通りでした。
    作戦のために必要だったのでやむなく…ってことなようで。

    まぁ便利な能力ではありますもんね。盗む能力。
    程度は調整できるとはいえ聞こえる声を選べないのが持ち主には痛手の能力ですが。
    メリットが大きい分デメリットも大きい…かな?
    追記:と思ってましたが、小説読み返したら
    薊さんは「制御が難しい能力」と言ってただけなので
    発動するしないの制御が難しいだけで
    声の絞り込みはできるんですかね?
    どちらにせよメリットだけとは思えない能力ですが…。



    モモちゃんとマリーは今後仲良くなっていくんでしょうか?
    隣に描かれることはやっぱり多い二人なので…。
    でもそれだとキドさんが寂しいし、キドさんもどんどん絡めていくことになるんですかね。


    今回も小説版のラスト部分は入らずまた次回ーってことで…
    しかもかなり話はとんで「カゲロウデイズ」なので
    どうなるのか本当に掴めなくて次回も気になります。

    2話にメインのヒビヤ君と、おそらく関わってくるだろう先生が出てきたとはいえ、
    一気にメンバー入れ替えですからどう話が動くのかしら。
    どうやって話が区切られるのかも期待です…!

    というわけで今回も長くなりましたがこの辺で失礼します!
    また次回!

    スポンサーサイト

    • 2017.03.15 Wednesday
    • 01:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      カウンタ

      ブログパーツUL5

      WEB拍手!

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM